子宮内膜症

30代 女性 既存の患者さん 
昨年は月1回程度の来院

今年1月来院時、「子宮内膜症で手術を勧められている」との報告 
聞くと、20代の頃からあった様である 

医者は「もう手術するしかない」と紹介状も持たせた様だ 

しかし、当の本人は手術は絶対にしたくない様で「もう暫く様子見るつもり」との事 

んん~~~
こうなったら手助けするだけである 

ムリはしない事と、今以上に痛みが増してきた場合には速やかに病院へ行く事を念押して治療開始


まずアクティベータにて神経系の乱れを調整
下腹部に手を乗せるだけで痛がるほどの状態

NAETにて「カフェイン」と「自分自身の価値の否定」の感情を除去・解放

暫くは週2~3回通うように御願いし、患者さんも了承 

本日で6回目の来院 

コレまで「カフェイン」×3回、「子宮mix」×4回、「卵巣mix」×1回、「人工甘味料」×1回それに絡む感情アレルギーをいくつか除去・解放

4回目の来院時には「夜中の痛みも軽くなってきた」との報告 

5回目・6回目(本日)は「大丈夫そうです」とかなり状態は良い様である
下腹部の圧痛も殆どない 

予想以上の良い経過である 

とりあえず今月いっぱい経過を見ながら継続治療を進め、再検査する事とした 

全力を尽くすだけである


沖縄県沖縄市
富村カイロプラクティックオフィス
富村政昭

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 子宮頸ガンワクチンで子宮頸ガンを予防できる日

    Excerpt: 子宮頸ガンワクチンが早ければ年内にも承認されることが発表されましたね! 女性の方は子宮頸ガンワクチンで予防対策をしましょう! Weblog: 子宮頸ガンワクチンで子宮頸ガンを予防できる日 racked: 2008-03-07 12:34