ぎっくり腰/膝の痛み・正座が出来ない 50代女性 沖縄市

日曜に(座位にて)後にあったテレビを身体を捻った状態で1時間ほど見ていた 
その後身体を戻した際に激痛が走り動けず・・・

専門医を受診
画像検査では異常なし
「ぎっくり腰ですね~」との診断 
ブロック注射
しかし、効き目無し 
痛み止めも処方
毎日3回服用

昨日からやっと動けるようになり職場復帰 
しかし、依然痛みは強く、痛み止めを飲み続けている 

見かねた同僚の紹介で来院 


まだ寝返り等も辛い状態 

膝の曲げ伸ばしで可動制限 
「(バドミントンで)昨年に左膝の靭帯を痛め手術してます」との事 
「その後、右膝も動きが硬くなり、正座が両膝痛くて出来ない」との訴え 
今でも整形外科にてリハビリを続けている様であるが中々改善しない


ぎっくり腰・膝痛とも、まとめて治療開始 

カイロプラクティックにて神経系の乱れを調整 

骨盤部の調整中から左膝の可動域は広がり踵がお尻に付くように改善 

更に細かく関連関節・筋群を細かく調整 

調整後、立位にてまずは腰痛のチェック 
「あっ軽くなってます」とビックリ
若干の違和感は残るようであるが、殆ど気にならない程度の様

再度、寝返りもチェック 
「全然大丈夫です」との事

次に膝
正座してもらいチェック
「あれっ???」
「出来ますね(驚)」

すんなりと正座が可能

ビックリの連続である


「実は明日バドミントンの試合があるんですが、腰の痛みで出場を見合わせていたんですが・・・」
「コレなら行けそうです、良いでしょうか?」
「周囲の皆には止められているんですが・・・


勿論OK

「午後からの練習に参加してみます」

既にやる気十分の様子 

問題が出たらいつでもご連絡下さい
何とかしましょう


沖縄県沖縄市
富村カイロプラクティックオフィス
富村政昭

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック