クシャミ/鼻詰り(猫の毛?)/小麦アレルギー 50代米国人男性

既存の患者さん 
ご夫婦そろって通院されている 

約1年半のお付き合いである 

初めは奥さんのみ治療を受けていたが、半年遅れでご主人も治療を受けることに

鼻詰まりが酷く、
「長いことペットに猫を飼っており、その毛が原因だろう」との訴えであった。

また、「小麦製品を食べるとスグにトイレに行く」とのご相談も受けていた 


当初はNAETのみを希望され、基本項目と関連感情ストレスを除去・解放 

数ヵ月後からはカイロプラクティック(アクティベータ)も合わせて治療を受けるようになった 

途中、「飼ってる猫の毛」でも調整した 



現在は依然と比べ、鼻の状態は格段に良い状態である

が、これは今年の冬まで経過を見てみる

今回、すっかり忘れかけていた小麦の問題を尋ねてみた

「今は全然大丈夫です」との返事 

いつの間にか改善していた

結果が良ければそれでよい


今後も体調管理でサポートしていく


沖縄県沖縄市
富村カイロプラクティックオフィス
富村政昭

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック