咳・下痢気味 30代男性 沖縄市

既存の患者さん
最近仕事が忙しくストレスフルな毎日
今月はじめ頃には口唇ヘルペスが出ていたが、病院で薬を処方され現在は治まっている
昨日辺りから咳が止まらず、お中がゴロゴロ
熱、鼻水はなし

病院にて「風邪でしょう」との診断
感冒薬等を処方される
服用後はいくぶん治まってきた感じとの事



アクティベータにて神経系の乱れを調整

身体の反応をチェックしていくと
「ヘルペスウィルス」では反応なし
「エコーウィルス」で反応がある

「エコーウィルス」?

門外漢の私はどういったウィルスか分からないが、
反応があるのでこの反応を除去 

早速ネットで「エコーウィルス」を検索 
愛知県衛生研究所

夏のウィルス感染症
1、かぜ症候群(夏かぜ)
かぜには、インフルエンザウイルスによって冬に起こるインフルエンザとエンテロウイルスなどによって夏に起こる夏かぜがあります。冬のインフルエンザは、症状が重く、大人でも肺炎を起こしたり重症になることがあります。夏かぜの場合は、子供を中心に流行し、症状もそれほど重くない場合が多くみられますが、4の無菌性髄膜炎のように、時に重症になる場合がありますので注意が必要です。また、原因となるウイルスが多いのも特徴です。
5~8月頃に流行し、主にのどの痛み、咽頭発赤と共に、熱、咳、時に下痢・発疹等の症状がでます。安静にしていれば症状は2~3日で軽快し、快方に向かいます。予防法としては、うがいと手洗いが簡単で、効果があります。
専門的ですが、夏かぜをおこす主な原因ウイルスとして、コクサッキー・ウイルス、エコー・ウイルス、ポリオ・ウイルスなどがあります。

ありました「エコーウィルス」
夏風邪の原因ウィルスですって

早く良くなりますように


ところで、インフルエンザは冬の風邪ってちゃんと書いてあるますよ
かぜ症候群の一種です


どこのドイツですか?
「風邪とは違う」って不安を煽っているのは


それから、風邪の症状でスグに薬に頼らないことです
「風邪です」と安易に薬を出す医者にもご用心


秋田県薬剤師会
百薬一話 『第470話』 薬で風邪そのものは治らない



沖縄県沖縄市
富村カイロプラクティックオフィス
富村政昭

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック