向精神薬、過量投与に注意促す 厚労省、日医などに初通知

向精神薬:過量投与に注意促す…厚労省が日医などに初通知
医療機関で処方された向精神薬を飲んで自殺を図る人が増えている問題で、厚生労働省は、処方する際に長期、多量となるのを避けるなど細心の注意を払うよう日本医師会(日医)などの関係団体や自治体に通知した。厚労省によると、国が自殺予防の観点から医療機関に向精神薬の過量投与に注意を促すのは初めて。

 通知は24日付で、都道府県や政令市のほか、精神医療にかかわる日本医師会、日本精神科病院協会、日本精神神経科診療所協会など8団体の責任者にあてて出された。

 厚労省研究班が遺族との面接を通じて自殺者76人について調査したところ、半数が死亡前の1年間に精神科か心療内科を受診。このうちの約6割が、直接の死因でない場合も含め、処方された向精神薬を自殺時に過量服薬していた。

 通知はこうした調査を基に、患者が自殺する可能性を考慮して向精神薬の投与日数や投与量に一層の配慮をするよう求めている。

 向精神薬を巡っては自殺や自傷目的で大量に飲んだとして消防が救急出動した件数が、データのある札幌市、東京都、大阪市、北九州市の4都市で08年までの10年間で約2倍に増えていたことが毎日新聞の調べで判明している。【江刺正嘉、奥山智己】
-----------------------------------------------------
精神科医の犯罪を問う

日本の青少年を食い物にする早期介入という戦略

「うるさいから」子供に抗うつ剤与え続けた夫婦に司法の断罪

書籍紹介 精神科セカンドオピニオン 正しい診断と処方を求めて

自殺推進キャンペーン

「うつ百万人」陰に新薬?販売高と患者数比例

DVD紹介 心の病を売り込む 私たちはみな精神病なのか?

書籍紹介 NHKスペシャル うつ病治療 常識が変わる


沖縄県沖縄市
富村カイロプラクティックオフィス
富村政昭

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 長妻昭厚生労働相「薬漬けの問題」との発言に対し、日本医師会「国民の誤解招く」

    Excerpt: 『精神科医の犯罪を問う』より転載 「薬漬け」は誤解ですか? さて、色々と反応が出てきましたね。精神医療に対する批判が高まれば、それに対して必死に反論する人々がいます。 精神科医療での厚労相答弁「.. Weblog: 沖縄のカイロプラクター臨床日記 racked: 2010-08-12 20:54
  • 精神疾患の早期支援(2)誤診で投薬 未来奪う

    Excerpt: yomiDr./ヨミドクター(読売新聞) 〈うさぎくんは、自慢の長い耳に変な声が聞こえるようになった。命令したり、バカにしたり、家でも森でも、どこへ行っても聞こえてくる。頭の中がぐるぐるぐるぐる、怖.. Weblog: 沖縄のカイロプラクター臨床日記 racked: 2010-11-10 10:48
  • 「小児を向精神薬漬けに......」業界中が結託し肥大し続ける医療ビジネスの闇

    Excerpt: 「とりあえず様子を見てみましょう。お薬を出しておきます」 医師からこんな診断をされた経験は誰にでもあるだろう。ハッキリと治療の方向性を見いだせていないのに、薬だけはしっかり買わされるのだ。 Weblog: 沖縄のカイロプラクター臨床日記 racked: 2012-02-22 20:49
  • 統合失調症薬死亡!

    Excerpt: 5か月で21人 因果関係は不明 厚生労働省は17日、昨年11月に国内で発売された統合失調症治療薬「ゼプリオン水懸筋注(すいけんきんちゅう)」を投与された後、患者が死亡する症例が16日までに21例.. Weblog: 沖縄のカイロプラクター臨床日記 racked: 2014-04-18 15:53