膝半月板手術後の痛み、正座が出来ない 40代

術後病院でリハビリ継続中に、知人のご紹介で今年4月に初来院された患者さん
初回の調整後は目立った改善(膝の可動)はなく、それ以来来院がなかったのだが、
約五ヶ月ぶりに本日2回目の来院



来院時

「傷口自体の痛みが今はなくなった」との事

リハビリ継続しても、依然として膝が曲がらず、正座や膝の屈伸が出来ない



カイロプラクティックにて神経系の乱れを調整

関連関節、筋群を細かく調整

うつ伏せの状態で、徐々に踵がお尻に付く様に緩みが出てきた


調整後チェック

膝の屈伸をしてもらうと

「あっ楽になってます」

随分と楽に屈伸出来ている


続いて正座をチェック


「出来ますよ」
「これが出来なかったんです」


まだ最終域で硬さがある

あと1~2割程度といったところか



リハビリはまだ継続中?

「いや~、もう行ってないです」

「どうも疑問に感じたもので・・・」



なんとも難しい問題ですが・・・

これが保険診療の限界でしょうか


今後も継続サポート予定


沖縄県沖縄市
富村カイロプラクティックオフィス
富村政昭

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック