足首の痛み(捻挫?) サッカー少年

昨日来院された少年。
前日、サッカーを終え帰宅中に左足首に痛みがあることに気付いたとの事。
それほど酷い痛みではなかった様である。
しかし、翌日には痛みが悪化。
富村カイロへ来院された。


来院時

左足をつくのも辛い

お話を伺うが、「サッカーで捻挫等、怪我をする様なプレーはまったく無かった」との事。

スライディングすらしていないとも・・・。

母親:「帰宅後、『ゴリゴリするよ』と足首を何度も回していました」



内果下方(舟状骨後方辺)に強い圧痛

三角靱帯やスプリング靱帯の損傷?はたまた骨にヒビでも?

しかし、外傷につながるプレー等全くなかったとのお話ですし・・・。



ひとまず、カイロプラクティックにて神経系の乱れを調整

関連関節、ガチガチの筋を調整


調整後チェック

両足で立っている

「さっきより立ちやすいです」との事


しかし、歩行はまだまだ辛そう


靱帯等損傷の疑いは消えず・・・

キネシオにて補助


これで様子を見ながら、再び腫れてきたり、痛みがぶり返すようなら整形外科を受診するようにアドバイス



本日、母親からお電話

「また痛がっていたので、今日病院へ連れて行ったら『靱帯損傷』で手術します」との報告を頂いた。


やはりというか、なんというか・・・

こればかりはどうしようもない

手術後、リハビリ等でサポートさせて頂く

落ち痛いたらご連絡ください。


しかし、どうやって手術するほど靱帯損傷したのか???

ん~、謎です。


沖縄県内唯一!
米国アクティベータ国際上級認定カイロプラクター
NAETプラクティショナー
富村カイロプラクティックオフィス
富村政昭
沖縄県宜野湾市真志喜2-24-14

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック