腕のシビレ(頸椎ヘルニア・・・?) 40代女性 沖縄市

昨年から左腕にシビレが出てきた(肩~腕・手平裏表全体。手指はナシ)。
整形外科を2か所受診。
初めの整形では画像検査で「頸椎ヘルニア(C3/4間)」と診断。
電気治療のみ。効果なし。
2つ目の大きな整形でも画像検査「頸椎ヘルニア(C3/4間)と診断。
マッサージ。効果なし。
程なく通院を中止。
その後は痛みと痺れを我慢し続けてきたとの事。
数週間前に寝違い様に首が動かず、シビレも悪化。
何とか我慢して乗り切り、現在はシビレは無いが、首の痛みと可動制限あり。
知人の紹介で富村カイロへ来院された。



来院時、

やはり、まずはシビレの部位と「頸椎ヘルニアで圧迫されている」と言われた神経は関係が薄い事を説明。
ヘルニアがあっても痛みしびれと関係がない等々説明。

「え~っ?そんなこと初めて言われました」


調整開始

アクティベータにて神経系の乱れを調整

ガチガチの筋群を細かく調整


調整後、まだ少し引っかかりは残るものの、首の可動域はだいぶ広がる

「下が見られるようになりました」


動かせる範囲で積極的に動かして下さい。


「えッ、全部逆をやってました」

「動かしたら良くないかと思って・・・」



これも整形外科医の間違った診断による弊害です。

「ヘルニアだから、動かしてよけいに悪化させてしまったら大変・・・」と、考えちゃう訳です。

ヘルニアの事は忘れてください。

今後も継続サポート予定
画像

画像

医者、西洋医学だから科学的?

科学もへったくれもありませんよ。

こういうのを世間では『似非科学』って言うんじゃないのですか?


右手指のしびれ50代男性 那覇市



沖縄県内唯一!
米国アクティベータ国際上級認定カイロプラクター
NAETプラクティショナー
富村カイロプラクティックオフィス
富村政昭
沖縄県宜野湾市真志喜2-24-14

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック