腰痛、下肢痛 60代男性

2日前、4年振りに来院された方。
腰痛と下肢のしびれで整形外科で脊柱管狭窄と診断を受け富村カイロへ通院されていた方である。
今年の2月から腰痛が出現し徐々に下肢にも痛みが。
整形外科にて、「以前とは違う、少し上の方が狭窄している」と診断。
高気圧酸素治療でだいぶ良くなっていたが、週1回ペースにすると徐々に痛みがぶり返しだし、程なくして治療回数制限で終了。
数日前には激痛のため、ブロック注射と座薬処方。




来院時、

コルセット使用。

「痛み止めは飲まないで来ました。」

歩行時等、痛む部位は右の殿部上外側辺り

右の大腿筋膜張筋・腸腰筋・大腿直筋の働きが悪い。


色々とお話をお聞きすると、不整脈で心臓の治療を受け、その後から腰痛が出始めたとの事。



アクティベータにて神経系の乱れを調整

関連関節、筋肉を入念に調整


調整後は痛み軽減。

「だいぶいい感じです」




2日後の本日2回目の来院

「昨日は少し痛みがあったたため痛み止め飲みました。」

しかし、以前ほどの酷い痛みでは無かったとの事。



継続調整


調整後はしゃがみ込んだり立ったりの動作も問題なし。

寝返り等OK

「随分と楽です」


これで週末まで経過を見て頂き、継続サポートさせて頂く予定。



沖縄県内唯一!
米国アクティベータ国際上級認定カイロプラクター
NAETプラクティショナー
富村・カイロプラクティック・オフィス
富村・カイロプラクティック・オフィス(旧)
富村政昭
沖縄県宜野湾市真志喜2-24-14

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック