そのワクチン、そこまでして子供に打たせたいですか?

画像

子宮頸がんワクチン 県内の副作用報告4人
副作用が報告されている子宮頸(けい)がんワクチンで、今年4月から6月20日までの間に、県内の4人に副作用があったことが27日、分かった。12~13歳で、けいれんと手足の硬直が1人、けいれんが1人、発熱が1人、生理痛悪化が1人。生理痛の1人は未回復だという。
 医療機関から国への報告を、県が聴き取った。県議会6月定例会の代表質問で、崎山八郎福祉保健部長が瑞慶覧功氏(県民ネット)の質問に答えた。
 ワクチン接種が始まった2010年から13年3月末までに、全国で1968件の副作用が報告されている。4月、ほとんどの自治体で無料で受けられる定期接種になったが、厚生労働省は6月、接種を積極的に呼び掛けるのを中止するよう自治体に勧告している。

===========================

子宮頸がん予防接種 メリット10万人に7人 

そのワクチン!本当に必要なのですか?

HPV(子宮頸癌)ワクチンの大インチキを暴く


沖縄県内唯一!
米国アクティベータ国際上級認定カイロプラクター
NAETプラクティショナー
富村政昭B.C.Sc,B,App,Sc
富村・カイロプラクティック・オフィス
富村・カイロプラクティック・オフィス(旧)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ノバルティス社、副作用報告せず 白血病臨床薬事法違反の恐れ

    Excerpt: 製薬会社が患者のために薬を研究していると思ったら大間違い。 タンマリ儲かるからやっている ビ・ジ・ネ・ス です。 巨額の金をかけて研究してるんですから、売れなきゃ困るんです。 そのくらいのこと当.. Weblog: 沖縄のカイロプラクター臨床日記 racked: 2014-04-03 16:32