海外では、多くのトップ選手がカイロプラクティック治療を受けています

全豪第13シードのアイズナー「先生がいなかったらコートに立てなかった」<ハイネケン・オープン>
男子テニスツアーのハイネケン・オープン(ニュージーランド/オークランド、ハード)は11日に決勝が行われ、第3シードのJ・アイズナー(アメリカ)がルー・イェンスン(台湾)を下して大会2度目の優勝を飾った。しかし、負傷してしまったアイズナーは、13日から開幕する全豪オープンに向けて不安を抱えている。

アイズナーは「カイロプラクティックの先生に感謝したいね。今大会には少しテーピングをして臨んだけれど、先生は何時間も処置してくれた。先生がいなかったらコートに立てなかったと思う。」と、話した。

全豪オープンにアイズナーは第13シードで出場し、1回戦で予選から勝ち上がったM・クリザン(スロバキア)と対戦する。

=====================

マイケルジョーダンやタイガーウッズ、あのシュワちゃん等もカイロプラクティックでケアしていたことは有名です。

最近では陸上界のスーパースター、ウサイン・ボルト選手もカイロプラクティックでしっかりケアしています。

画像

画像




沖縄県内唯一!
アクティベータ国際上級認定カイロプラクター
富村政昭B.C.Sc,B,App,Sc
富村・カイロプラクティック・オフィス
浦添市内間3-16-14
050-3564-1858

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 障がい者スポーツサポート

    Excerpt: 本日は午前中で切り上げて、行ってきました金武町営プール。 沖縄県障がい者スポーツ協会主催の水泳記録会へ、今回は、当院へへ通院されているクライアントさんのパーソナルサポート。 Weblog: 沖縄のカイロプラクター臨床日記 racked: 2014-01-25 20:01