卵アレルギー  4歳児

6月終わりに初来院の児童。
卵が少しでも入った食物を食べると、口の中や口周りに痒みと蕁麻疹が出るとのご相談。
9月に入ってすぐに、海外へ行かなければならないとの期限付きの依頼。
「せめて間違って食べても大丈夫な位になれたら・・・」とご家族の願いに、「出来る限りやってみましょう」と引き受けさせて頂きましたが・・・。



昨日までに計16回の来院


カイロプラクティックで神経系の乱れを調整し、NAET

まずは慎重に基本項目から初め、8月中ごろには、「そろそろ食べられるかなー?」っと児童に向けて話しているものの、私にとっては暗黙のプレッシャー。(笑)



8月も終わり、9月に入り更に細かな物質(ヒスタミンやロイコトリエン等々)の調整


1日には卵を使用した菓子パンでチェック

制止も聞かずほぼ完食。 (*クリーム部は避けもらった)

15分後辺りから、右の口角そばに若干の痒みを訴え、ポツっと虫さされ様に蕁麻疹が出た程度。
数秒カリカリ掻いた程度で、その後は痒がる様子なし。

その後、クッキーも1つ食べたが症状なし。




そして昨日、出発前の最後の来院

調整最後に、一部卵を使用したチョコアイスでチェック

これもすべて完食。

痒み、蕁麻疹等の症状なし。



これで期限内のサポート終了!

何とか最低限の目標はクリアー出来ましたかね。



本来であれば、まだまだ調整が必要な物質が沢山ありますし、卵以外にもアレルギーを持っていらっしゃいますから、これで全てOKとは行きませんが・・・、致し方ありません。


また帰国したらご連絡ください。

お元気で!




沖縄県内唯一!
アクティベータ国際上級認定カイロプラクター
富村政昭B.C.Sc,B,App,Sc
富村・カイロプラクティック・オフィス
浦添市内間3-16-14
050-3564-1858

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック