骨挫傷でした・・・。    女子サッカー部

2週間前来院時、7月の後半ころから右の足首から甲辺りが痛いとの訴え。
足首を捻ったり、打撲した様な覚えは全くないとの事。
当初から患部の腫れなどもなかったとか・・・。




歩行やランニングでは痛みなし。

ボールをける際に痛む。

発症前、旅行で沢山歩いた。




右の脛(前脛骨筋)ガチガチ

足関節を伸ばす(底屈)、内反で痛い

前脛骨筋や第3腓骨筋の検査でも痛い



神経系の乱れ、関連関節、筋肉を調整


調整後、痛みはだいぶ軽減したものの、まだ捻ると痛い


キネシオテープで補助し、2~3日ボールは蹴らない様に指示




4日後に2回目の来院


初回来院時と比べ、ほとんど変化なし



どうもおかしい。

今回は筋力検査では痛みなし

右足首を外反気味に捻ると痛みが強いとの事。


細かくチェックすると、立方骨からグッと捻ると激痛

画像



発症からこれまでの経過と検査から考えると、骨、関節の損傷が疑わしい。


近日中に整形外科を受診するようにアドバイス


しかし、本人はあまり病院へは行きたくない様子。

親にもまだ今回の件を話していないとか・・・。


これを諭し何とか理解を得た。




それから1週間が経ち電話連絡

「骨挫傷でした・・・。」との報告

4週間の安静指示のみで、その他に何もなし。


特に治療が無いことは想定内です。

現状が分かっただけでよし!

今後は、当院で出来る限りのサポートさせて頂く予定。






沖縄県内唯一!
アクティベータ国際上級認定カイロプラクター
富村政昭B.C.Sc,B,App,Sc
富村・カイロプラクティック・オフィス
浦添市内間3-16-14
050-3564-1858

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック