アメリカ内科学会ガイドライン 脊椎マニピュレーション推奨

日本カイロプラクターズ協会によるカイロプラクティック・ニュース
米国内科学会(ACP)は腰痛治療に対して市販薬や処方薬を使用する前に太極拳・ヨガ・カイロプラクティック・マッサージを受診することをガイドラインで初めて推奨しました。2007年のガイドラインでは既に運動療法(エクササイズ)、マッサージ、脊椎マニピュレーション(カイロプラクティックで使用される手技療法)、鍼治療は推奨されているため、今回新たに太極拳とストレス解消法が追加されました。処方薬であるオピオイド鎮痛剤の使用は中毒性があるため推奨されていません。
Noninvasive Treatments for Acute, Subacute, and Chronic Low Back Pain: A Clinical Practice Guideline From the American College of Physicians





富村・カイロプラクティック・オフィス
アクティベータ療法/アレルギー除去法
富村政昭B.C.Sc,B,App,Sc
沖縄県沖縄市海邦
カイロウェルネスセンター名護
沖縄県名護市東江
050-3564-1858

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック