なんで安全と言い切れるのさお医者様。新型コロナ風邪ワクチンは現在も治験という名の人体実験中!

大手メディアに専門家として出てくるお医者様方は、ワクチンの効果、安全性ばかりを垂れ流していますが、何がどうして安全といえるのでしょうか?
数年先まで見通せる能力でもあるんでしょうか?
それとも、どこからか研究資金という名の援助でも受けられているのでしょうか。

thumbnail_Screenshot_20210616-192523.png

アメリカ5~11歳への治験開始 接種後に心筋炎か
8日火曜日、ファイザーは、5歳から11歳を対象にした治験を開始したと発表しました。ワクチンは、12歳以上が接種する3分の1の量で2回投与されます。ルーリー小児病院の小児感染症 専門医は「適切な投与量を特定できれば、成人での治験のように大多数への治験が進められます。」と語りました。
10日木曜日、CDC疾病対策センターは、ファイザーまたはモデルナのワクチン接種後に心筋炎が発症した事例についての詳細を明らかにしました。報告された事例は30歳未満の226人で今のところ、ワクチンとの明確な関連性は分かっていません。症状は軽症の場合が多く、薬での治療が可能だということですが、一般的にこの年代で予想される症例数を上回っているということです。スタンフォード大学感染症学教授は「心筋炎は2回目の接種後2~3日で発症が確認されています。胸の痛み、呼吸困難 、運動できないなどの症状が見られます。」と語りました。
また、4日金曜日、CDCは12歳~17歳の感染患者に関する新たな調査結果を発表しました。それによると、入院患者204人のうち3分の1が集中治療室での治療が必要で、10人が人工呼吸器を必要としたということです。70%以上が基礎疾患があり、また、3分の2が黒人またはヒスパニック系だったということです。








富村カイロプラクティックオフィス
富村政昭B,C,Sc.B,App,Sc
沖縄市比屋根6-3-23-1F
050-3564-1858
県総合運動公園北口真向かい

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント