新型コロナ風邪ワクチン接種後の心筋炎、16─24歳で予想以上に多発 ➡➡➡ 心筋細胞は再生しませんよ!

★mRNAワクチン接種後の心筋炎、16─24歳で予想以上に多発 [ニューヨーク 10日 ロイター] - 米疾病対策センター(CDC)が10日発表した暫定調査の結果から、メッセンジャーRNA(mRNA)を利用した新型コロナウイルスワクチンの2回目接種後に心筋炎が発症するケースが、年齢16─24歳で想定以上に多いことが示された。 心筋炎…
コメント:0

続きを読むread more