原因不明のアレルギー症状 50代 那覇市

先週末に初来院。
過去に『塩サバ』、『ふぐの肝』、『活イカ』で痒みや発疹あり、現在も魚介類は食べていない。
その他にも、『バナナ』、『メロン』等でアレルギー症状あり。
鞄・バッグ類、荷物等々を持つ際に、圧がかかる部分の皮膚が腫れてしまう。
これまで皮膚科や内科等々を受診したが、血液検査等ではまったく異常がでない。
その他、様々な症状も持っている。
首・肩コリも酷い。

見かねた同僚が「富村カイロへ行ってみたら?」と紹介してくれたそう。


まずはカイロプラクティックにて神経系の乱れを調整

続けてNAET

身体の反応で検査していくと、様々な物質に弱い事が分かる。

「確かに弱いですね」

理解して頂けた様だ。

まず初回は『自律神経』の調整


すべて調整後

「お腹(腸)の張ったような感じが無くなってます」
「(腸が)動き出した感じです」


変化を感じた様子

痒み等の症状が酷い時は特に、腹部の痛みや張り、便秘になるとの事



本日2回目の来院

継続調整

腹部(腸)は前回以降、張り感も痛みもないとの事


今後もコツコツ調整していく予定


沖縄県宜野湾市真志喜
富村カイロプラクティックオフィス
富村政昭

"原因不明のアレルギー症状 50代 那覇市" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント