原因不明のアレルギー症状(経過) 50代 那覇市

先月ご紹介した原因不明のアレルギーに悩む患者さん。
本日で5回目の来院。
これまでに、浮腫みが改善し、腸の調子がよく、だいぶ体調の変化を実感されている。


前回(4回目)来院時

「先生診て頂きたいものがあるんですが」とのご相談

数日前に、『干し柿』を食べて数十分後から全身痒みが出たとの事。

それで『干し柿』を持参された。


まずは、カイロプラクティックにて神経系の乱れを調整


次に、『干し柿』をチェック

反応なし。

どうも『干し柿』は痒みの原因ではなさそうである。

外にも何か食べました?

「はい、他に『イチゴ大福』と『きな粉棒』も食べました」


『きな粉棒』が怪しいか・・・。

とりあえず、持参された『干し柿』は身体の反応からすると大丈夫。

食べるか食べないかは本人にお任せすることに。




そして本日(5回目)の来院時

前回後、「『干し柿』を食べてみたが大丈夫でした」とのご報告。

やはり『干し柿』は犯人ではなかったようです。



本日は『きな粉棒』と、他にも薬やチョコ等々いくつも持参されました。


『きな粉棒』をチェックすると。反応あり!

しかし、『きな粉棒』を調整するにはまだ時期尚の反応。

大豆等、何れやりましょ。


今後もコツコツ、サポートしていく予定



沖縄県宜野湾市真志喜
富村カイロプラクティックオフィス
富村政昭

"原因不明のアレルギー症状(経過) 50代 那覇市" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント