原因不明のアレルギー症状(経過 2) 50代 那覇市

原因不明のアレルギー症状を訴え、今年の1月から通院されている方。
通院1ヶ月経過した2月には5回来院時までの経過をご報告させて頂いた。
その後も2~3週間に1回のペースで通院され、本日で計10回目の来院。


着実に改善してきている様子。

食べても痒みが出なくなった食品が増えてきた。

・海老フライ1本食べてみたが大丈夫だった
・カレーライス
・ホワイトシチュー
・出し入りスープ


まだほとんどの魚介類には手を出していない。

生クリームはOKだが、コーヒーに入れる粉末ミルクは痒かった等々

まだまだ課題は山積み


しかし、食べられる食品が増えたことで、友人との外食等「気兼ねなく付き合えるようになった」と喜ばれている。


本日も継続調整


NAETでは「塩」の調整


今後も継続サポートしていく予定


沖縄県内唯一!
米国アクティベータ国際上級認定カイロプラクター
NAETプラクティショナー
富村カイロプラクティックオフィス
富村政昭
沖縄県宜野湾市真志喜2-24-14

"原因不明のアレルギー症状(経過 2) 50代 那覇市" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント