吐き気(悪阻が酷い)、下肢が攣る  妊娠10週目

定期的に通院されている方。
8月以来、久々にご連絡を頂いた。
「実は妊娠したみたいです」との報告。




来院時

ハンカチで口元を押さえながら来院

ずっと吐き気があるとの訴え

9月頃からずっと悪阻が酷く、殆ど食べられないとの事。

吐き気が無い日はめったにない。

よく、ふくらはぎが攣る。




*つわり(悪阻)は、胎児を異物と勘違いしたアレルギー反応と考えると理解しやすい。

*食事を殆ど食べられない事で、ミネラルや、多くの栄養素が足りていないことで攣りやすいのかも。

*あまり動かないので運動不足も影響しているのかも



神経系の乱れを調整


悪阻に対する調整




調整後

吐き気なし

「今日は食事出来そう」


胎児のため、自分のため、しっかり食べて下さいね。

今後の経過を見ながら継続サポートさせて頂きます。



沖縄県内唯一!
アクティベータ国際上級認定カイロプラクター
富村政昭B.C.Sc,B,App,Sc
富村・カイロプラクティック・オフィス
浦添市内間3-16-14
050-3564-1858

"吐き気(悪阻が酷い)、下肢が攣る  妊娠10週目" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント