両肩から腕、手指の痛みと痺れ『五十肩』?『頸椎性神経根症』?  50代 那覇市

2日前に初来院された方。
昨年の1月頃から、左肩が痛くて上がらず、腕まで痛かった。
重い物を持ったりした後から痛くなった気がします。
整形外科を数軒回り、 『五十肩』 との診断で肩への注射等の治療するも良くならず。
それ以来約1年。
左手をかばい負担がかかったのか、今度は右肩も同様に激痛が・・・。
両側の肩が上がらず、肩から腕の痛みと、手の平全体に痺れが。
最後に受診した整形外科では 『頸椎症性神経根症』 との診断.
痛み止め、ビタミンB12を処方されるも、全く改善なし。
知人の紹介で富村カイロへ来院された。




来院時

両肩、90度も上げられない状態

腕を腰へ回すのも困難

「寝ていても痛い」との事

「(整形では)首からきていると言われました」



簡単に頸部をチェック

動きは悪いものの、特に肩や腕への痛み、痺れへの影響なし

『頸椎症性』?『神経根症』?

首からきているとは思わないんですけどね~・・・

「いやー。『五十肩』と、何か所もの病院で言われましたが、私は信じません」

「こちらでは、どんな治療をしてくれるの?」

・・・。


こういった場合、何を言ってももダメ。

結果で納得させるしかありません。



神経系の乱れ、関連関節、筋肉を調整


右側に比べ、左側は若干動きが良い

まずは左側をメインに調整




本日2回目の来院


継続調整


初回と比べ、左肩の動きがだいぶ良い


痺れはどうです?左側は良いんじゃ?

「そうですね、左は良い感じです」


初回後から変化を感じられたことで、こちらの説明もすんなり受け入れた様子。


こちらとしては、病院の診断名などあまり関係ないのですが、
肩の痛みに関しては、どちらかというと、初めのころに受診した整形外科数か所の 『五十肩』 診断に分があるのでは?
ただ、注射だけでは治せなかっただけでしょう。

最後に行った整形Drは、恐らく、これまで他の整形で 『五十肩』 診断・治療では治っていない ⇒ 困った挙句、根拠も乏しいのに、神経が頸椎からきているからとの思い込みで 『頸椎性神経根症』 と診断したのでしょうか・・・。

それで、痛み止めとビタミン剤で良くなります?


痺れに関しては、絞扼性の問題が絡んでいるの、かもね。

今後も継続サポートさせて頂く予定




沖縄県内唯一!
アクティベータ国際上級認定カイロプラクター
富村政昭B.C.Sc,B,App,Sc
富村・カイロプラクティック・オフィス
浦添市内間3-16-14
050-3564-1858

"両肩から腕、手指の痛みと痺れ『五十肩』?『頸椎性神経根症』?  50代 那覇市" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント