膝の痛み(半月板損傷)

大会前日、1年ぶりにご連絡。
5月頃から左膝に痛みが出始め徐々に悪化。
整形にて「膝半月板損傷」と言われ、時期をみて手術を勧められた。
それから色々と考えたぬいた結果、この大会終了まで待って、手術する事がすでに決まっているとの事。



来院時も、膝は少し曲げただけで痛い。

左足を軸に切り返しや捻る動作等も痛くて怖い。


膝の整形外科テスト(マックマレーテスト等)でも痛みを訴える


神経系の乱れ、関連関節、筋肉を調整

調整中から、徐々に膝の曲がりが良くなってくるのが分かる



調整後、立位にてチェック


曲げてみて

難なくしゃがめる

空手の動きは?

「大丈夫です!」

切れのよい鋭い動き。



これまでは膝が不安定な感じがして、試合でも膝サポーターをしていたとか。

念のためキネシオテープで補助。
これならサポーターよりも動きやすいでしょう。


大会は3日間。

期間中ちょうど私が沖縄不在の為、少々心配でしたが・・・。

後は、よく通っているという鍼灸の先生にお任せ。


平成28年度 沖縄県高等学校新人体育大会 空手道競技
画像


しっかりと力を発揮してくれたようです。

個人でも全国の切符を手にしたとか。


あとは今後の膝次第。


母親のお話では、大会後も痛みを訴えていないとか。


んーーーっ、このまま手術ですかー。。。

私個人的には、色々な思いが御座いますが、あとはすべて上手くいくように願うのみ。

今後も出来る限りのサポートをさせて頂く予定。




沖縄県内唯一!
アクティベータ国際上級認定カイロプラクター
富村政昭B.C.Sc,B,App,Sc
富村・カイロプラクティック・オフィス
浦添市内間3-16-14
050-3564-1858

"膝の痛み(半月板損傷)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント