テーマ:難病

歩行困難【痙性対麻痺】  男性(本部町)

発症は数十年前。 きっかけは足を滑らせて股関節を傷めたあと症状が改善せず、徐々に悪化。 その間も整形外科等々を受診したが、さらに歩行困難になり、脳神経外科等受診し【痙性対麻痺】との診断を受け現在に至る。 ★股関節の開きが極端に悪いため、はさみ脚歩行が強い ★両足首、趾の伸展筋麻痺 これまでに契2回の来院 〇 初回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギックリ腰、足首痛【全身性エリテマトーデス】  50代 女性

初来院された方。 金曜日の朝に右腰に腰に激痛。 本日もそれほど痛みは変わらず。 何年も前に右足首の痛みがあり足首の固定手術を受けたが、その後も痛みが残り固定金具を取り外した。 後遺症で足首が固まったまま、現在も立位歩行時に痛みあり。 同僚の検索で富村カイロへ。 来院時 ★腰を屈めてやや前傾姿勢 ★左右回旋、屈曲時に痛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

眩暈、手の震え、頭痛等々【脊髄小脳変性症】 

脊髄小脳変性症に伴う、様々な症状に悩まされている方。 眩暈やふらつき、手の震え(振戦)、その他、手指や上肢の強張り、首肩の強張り等々様々。 ★立位時にふらつき ★足踏みテスト(閉眼)で左に回転 ★血圧を計測してみると左右差あり カイロプラクティック調整前 カイロプラクティック調整後 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手のシビレ、肩こり、その他色々(皮膚筋炎・強皮症) 50代

先日初来院された方。 数宇年前から【膠原病】(皮膚筋炎・強皮症)と診断を受けている。 来院目的は手のシビレやむくみ、肩こりの改善である。 右腕がずっと痺れている。 左側の筋肉に力が入らない。 アクティベータ・カイロプラクティック調整開始 うつ伏せで調整途中から、「背中や肩が楽になりました。」との事。 調…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パーキンソン病  50代女性

数年前からパーキンソン病を患っている方。 投薬治療と病院でのリハビリ(硬くなった筋肉のマッサージ)を受けている。 薬により手の震え(静止時振戦)は軽減しているものの、わずかに震えている。 薬が切れるころには突っかかるような歩行になる。(すく足歩行) 自律神経の乱れも気になるとの事。 筋肉バランス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

身体中あちこち痛い、しびれる【脳性小児まひ】   80代 宜野湾市

先週から熱烈オファーを受け、朝から自宅へ出張。 これまでに訪問リハビリ等も試したが、なかなか納得いかず、すぐにやめたとか。 ほとんど左足しか動かせない状態のため、通常の施術とはいきません。 それでも要望に応えられるよう【カイロプラクティック】に拘らず対応。 施術後は、「血流が良くなった!」と、喜ばれました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腹痛、関節痛(シェーグレン症候群)  30代女性

1週間前に初来院された方。 10数年の腹痛と、関節痛のご相談。 他の治療院へ通ったそうだが、全く痛みの変化がなく富村カイロへ。 来院時 数ヶ月前から症状が悪化、 『シェーグレン症候群』 との診断。 病院からはステロイド等の薬を勧められているが、出来るだけ使いたくないとの事。 毎日腹痛があるが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甲状腺疾患(バセドウ氏病)  女性

富村カイロへ通院されて3年。 すでに血液検査数値は安定しており、昨年は数カ月に1度のペースで通院。 本日、今年初来院。 体調を崩したのが5年前。 以来出来なかった車の運転を、年明けから始めたとの事。 当院へも初めて自ら長距離運転で来院されました。 さすがに長距離運転は疲れたとか。 時々体調不良で休む…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近は残業も出来てます。不定愁訴(バセドウ氏病) 女性  

初来院されたのが2年前。 数年前に体調を崩し入院したら検査でバセドウ氏病と判明し入院。 以来数年間仕事も出来ない状態との事であった。 他のカイロ院へ何回か通ったが、アレルギー除去法を知り富村カイロへ。 基本項目からコツコツと調整を勧め、4か月後には週に数回程度だが仕事に行けるように。 それから数か月後の定期検査の結…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

脊髄小脳変性症(経過1) 50代

10月から通院されている患者さん 本日で10回目の来院 毎回調整後は安定感が増すものの、歩いてもらうと左右(特に右に傾く)の安定感がなかった。 しかし、ここ数回はカイロプラクティック及びNAET 更にバランス感覚を鍛えるためのリハビリも加え調整し、手応えを感じている。 本日も継続調整 調整後、片足…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

リウマチの症状(手足の強ばり・肘の曲げ伸ばしが困難等々) 40代名護市 

5月から通院されている患者さん リウマチのため、全身に様々な症状を抱えている 朝の強ばりが強く、左肘の曲げ伸ばしが制限され、顔を洗うのも困難との訴え アクティベータにて神経系の乱れを調整 肘の関節は細かく調整してきた NAETも開始 4・5回目頃からは肘の状態に改善が見られ始め「顔が触れるのがうれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

突発性血小板減少性紫斑病

女児 今月はじめ頃、下肢等のアザが気になり病院へ 血液検査にて「突発性血小板減少性紫斑病」と診断 当面は血液検査を繰り返し経過観察予定  心配された母親が、娘さんの治療も希望された 本日からNAETのみ開始 小児の急性型は自然に治癒するケースが多いが、慢性型に移行するものも10%程度はあるとの事 出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

多発性硬化症(MS) 経過2 

前回の経過報告以降は2週間に1回ペースでの来院  本日で10回目  コレまで一進一退を繰り返しながらも概ね良好の様である  本日来院時 「薬の量が減りました」との報告を受けた  コレまでは薬(バクロフェン)15mgを1日に3回服用 これが10mgを1日に3回に減ったとの事  本日も継続治療 カ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

膠原病・混合性結合組織病(MCTD)

原因不明の難病である  コレまで3回の来院  カイロプラクティックにて神経系を調整 NAETも併用 本日はステロイド剤に対しても調整  焦らずにコツコツと調整を進めていく 沖縄県沖縄市 富村カイロプラクティックオフィス 富村政昭
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

体調管理/潰瘍性大腸炎  

当初の主訴は腰痛  専門医で「椎間板ヘルニア」との診断  当院へ来院後、腰痛は消失 その後も体調管理と数十年来の潰瘍性大腸炎の改善を目指し、継続通院中である (腰の)調子は良いとの事  お仕事の関係上、常に緊張を強いられストレスも多いはずである  カイロプラクティック治療にて神経系を整え NAETにて基本項…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

腰痛/下肢・腕のスパズム/多発性硬化症(MS)  経過

現在、週一回ペースで本日4回目の来院  2回目以降、腕のスパズムは訴えなくなった  腰痛は、来院の度に少しの違和感を訴えていたが、今回は腰は問題ないとの事 また、ずっと両膝の痛みも訴えていたが、それも良い様である 治療後はグッスリ眠れるとの事  継続治療にて神経系を調整  治療後はいつもリラックスされ、満…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

腰痛/下肢・腕のスパズム/多発性硬化症(MS)

40代 カナダ人女性  4年前にMSの診断  様々な症状を持っているが、とても明るく活動的である しかし、その活動的な性格はこの疾患にはよろしくない  ムリしないようにアドバイス  このところ左の腰が痛いとの事  カイロプラクティック治療にて神経系の乱れを調整  全体的に調整 治療後は腰痛…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

脊髄小脳変性症(経過3)

今年に入り3回目。 計10回の来院  このところの経過は現状維持といった感じ  カイロプラクティック治療にて神経系を調整  右目を被い左目だけで見てもらうと、頭部を左回旋して補正している  この辺りから、新たな神経系の調整を試みる  NAETも継続  沖縄県沖縄市 富村カイロプラクティックオフィ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

SLE(経過)

2月14日紹介の患者さん  今回で3回目の来院  見るからに表情が明るい  声にも張りがある  「こちらに通ってから、毎晩の発熱がなくなりましたよ」との報告 (実は毎晩、熱が出ていたとの事)今回初めてお聞きした 手の冷えも軽減してきている(前回までは指先まで真っ黒に変色していた) 継続治療にて調整 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SLE

50代 女性  慢性疲労・腕の痛み・関節の痛みを訴え来院  10数年前に「SLE」の診断  この所、少々調子が思わしくなく、娘さんに当院を勧められ来院 アクティベータにて神経系を調整 NAETにて基本項目の除去開始 様々な感情アレルギーも絡んでいる様だ  沖縄県沖縄市 富村カイロプラクティ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

脊髄小脳変性症(経過)

11月15日に紹介した患者さん 本日で3回目の来院  2回目の治療予約電話で初回の電話に比べ随分と聞き取りやすい (初回の電話では、名前すら聞き取れなかった) 治療はアクティベータにて調整 NAETにて再度「タマゴ」を除去 更に視覚・眼球運動を利用し、脳を刺激 治療後、立位での安定感が感じられる  更に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

脊髄小脳変性症

50代 男性  自律歩行は困難 弟さんに支えてもらい来院  約15年前から躓く・転ぶなどの異常に気付き始めた  薬のみの治療でリハビリ等は無し 単独で直立してもらうが、ふらついて安定感が無い 「後に引っ張られる感じ」との事 座位でも両膝が僅かに震えている 運動時振戦 指鼻テスト(+) 反復拮抗運動不能 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

膠原病/(SLE)全身性エリテマトーデス

20代 女性 那覇からの来院  高校生の頃に発症  母親が当院で頭痛とめまいの治療を受け、大変喜ばれ娘さんの治療をお願いされた  現在状態は安定しており、薬も服用していない 疲れたときなどに紅斑がでるが、徐々に消失する 時々頭痛もあるとの事 まずアクティベータにて神経系のバランスを調整 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more